1. /
  2. 第7回CCプレミアムファンライドin小豆島~新城幸也選手と一緒に~

2012.12.08 | イベント

第7回CCプレミアムファンライドin小豆島~新城幸也選手と一緒に~

11月のある日、耳寄りな情報を頂きました。

なんと、コルナゴの新城幸也選手と一緒に走れるという企画

日程は12月6日(木)

むむ?木曜日…

なにより大切なロードのため!

プロの選手に会えるため!!

自主休講決定。笑

 

イベント当日

お客様とコルナゴカーと共に

いざ、小豆島へ

 

約1時間で到着~

快晴だけど超強風+ごま油の香り

参加者の方々もぞくぞく集結~

 

新城選手のバイク

my bike2号はマットかなー

なんてね・・・!ふふっ

 

集合写真を撮って頂き

シュッパーツッッ

 

あ、思えば小豆島一周コースは

去年の「さぬきセンチュリーライド小豆島大会」と同じ…

私にとって、完璧the SAKAコース

「せっかくのファンライドなのに、私だけ修行になってないか!?

サポートカー行きになったらどうしよ…」

と心の中で思いつつ

第1休憩着

当然ですが、見渡す限りコルナゴ車!

木のホイルやクロモリなど愛車がずらり

ここからが本番と気を引き締めてGOー!

 

海からの強風で、あっちにゆらゆら~こっちにゆらゆら~

前方はきれいに連隊を組んでいるのですが、

遅れぎみの私…汗汗

と、そこへ!

魔法の絨毯が!

なんと、新城選手が坂で私を押してくれるではありませんか!!!

それも、1押し2押しではなく、ぐーっと頂上まで

負荷0であのスピード

店長をさらっと追い越して

ぐいぐい進む進む

さらに、気さくに話しかけて頂き

この上ない贅沢♡

しかも、1度でなく何度も助けて頂きました。

それだけ私が遅いという事になりますが、

しかし!こんな体験をしたファンは

日本中、いや、世界で探しても私ぐらいではないでしょうか。

楽しい!!!

坂ってこんなに速く登れるんだな~

一足早いX’masプレゼント気分

(これは思い出しただけで興奮します!)

 

お昼はこちらで

穴子丼

お汁はふしめん入り

おいしく、もりもり

途中、新城選手からみなさんにマルキンのせんべいのさしいれ

せんべいの醤油味と選手の気遣いが身にしみました(涙)

 

昼食後、新城選手を囲んでのお話タイム

新城バイクは、トールキャップを極限までカット

高低差がかっこいい!

 

さあ!次の坂を越えて

view point

四方八方にシャッターチャンス

私たちも記念撮影

去年に続き、小豆島でよき思い出ができました!

 

さーて、ラストスパート

小豆島オリーブ園へ

オリーブリーフソフトクリーム

食べやすく、あっさりした、コクのある味

ソフトクリームベストに入ります!

 

ゴールに向けて~

「高松行き」という別の港に惑わされましたが、

ごま油の香りがぷーっと

「もうゴールですかね~」と新城選手

・・・ゴール!!!

新城選手のサイン会後、イベント終了

 

新城選手をはじめ、イベント運営のスタッフの方々、サポートカー

参加されたファンライダーのみなさま

ありがとうございました228.gif

終始、良心的なスピードで感謝感謝です

 

幸運なことに、帰りのフェリーもご一緒

最後まで、本当にありがとうございました。

 

サイン色紙はお店にて~

ステキな1日でした

 

店長娘

走行会のご案内

  • おしろのまちサイクリング
詳細について / お申し込み

香川県/天気予報